2002.01.23
漫画・TV版「宇宙海賊キャプテンハーロック」に初登場した初代アルカディア号。
映画版同様ハーロックの他40人と1羽と1匹が搭乗し、中央大コンピューターにはトチローの魂が宿る。ただし、漫画版ではトチローの存在は最終話近くで明らかにされただけであり中央大コンピューターにトチローの魂が宿る事、あるいは製造者がトチローである事等は明確には示されなかった。
漫画版「宇宙海賊キャプテンハーロックは未完である。

本艦は全長400mの巨艦であり、次元振動流体砲(パルサーカノン)、次元振動砲等、数々の武装を装備する重武装戦闘艦である。

このアルカディア号は最新作「ニーベルングの指輪」でデスシャドー2号艦という新たな設定を与えられて再登場している。TV版のカラーリングは、オモチャ化または対象が低年齢である事を考慮してか青を基調とした物になっているが「零時社」が作成したTV企画書では一番下に示すCGの様に艦体が映画版と同様の緑、エンジン部が赤という構成であった。こちらの方がより松本メカらしいカラーリングであると思う。
2002.01.17
2003.04.10
QuickTime VR
2002.01.17
2002.01.17
2002.01.17
2002.01.23
2002.01.17
2002.01.17
2002.01.23
2002.01.17
2002.01.23
2002.01.17
サムネイルをクリックすると大きい画像を見ることができます。